【リードの引っぱり】かわいそう?しつこい犬にはショックが有効

こんにちは。

リードの引っぱりがまだまだ強いどんぐり。

たまに2頭でお散歩に出かけますが、興味があるものや匂いにはしつこく執着する性格です。
まだ7ヶ月というのもあり、何にでも興味を持ち、その方向へ行きたがります。

なので、一緒に散歩をしている先住犬こまこが置いてきぼりになってしまい、こまこの方のお散歩が十分にできないことも。

過去の「リードの引っぱり」の記事はこちら

【譲渡犬 どんぐり】歩かない? 歩けない? 先住犬とのお散歩
【リードの引っぱり】様々なしつけ方法を試してみる

【ショックカラーの使用について】

色んなしつけ方法の中のひとつに、なかなかしつけられない犬にはショックカラーでトレーニングを行う場合があります。

ショックカラーとは、犬用の首輪に電流が流れる小さな箱型の機械を取り付けたグッズです。
機械部分にはセンサーが付いており、犬が吠え始めると警告音や振動と共に電流が流れて犬にショックを与える仕組みになっています。

商品によっては飼主が手元のリモコンでスイッチを入れられるものがあり、リードの引っぱりのや他のしつけにも利用出来るグッズです。

当然、犬にとっては恐怖やストレスの原因になるもので、こうしたやり方で犬をしつけるのに抵抗を感じる人も少なくありません。
犬に恐怖やストレスを与えるような方法は、最終手段として用いるべきというのが多くの愛犬家の意見です。

ショックカラーの使用は、必ずしも間違った事ではないものの、出来れば使わずに済ませられれば良いといえるでしょう。

すでにドイツでは専門知識を持つ人を除き、国内での全面禁止が決まりましたが、私も愛犬にこのようなグッズを使うのは抵抗があります。

ですが、なかなか言うことをきかない犬には「ショック」は非常に効果的です。
それに、飼い主さん自体がストレスを感じ、愛犬に辛く当たってしまうのなら、ショックカラーを使用することでより早くストレスから解放できるかも知れません。

愛犬のしつけができずに愛犬を手放してしまうというパターンは少なくありません。



【ショックが効果的な理由】

よく飼い主さんが「愛犬がいけないことをしても、かわいそうでリードを強く引けない」などという意見を聞きます。

ですが、犬の思考に「これをやると嫌なことが起きる」⇒やらないということを関連付ける必要があります。

トレーナーがチョークチェーンやショックカラーを使用するのは犬に伝わりやすいからです。

わが家のどんぐりは力も強いですしプライドも高く、ちょっとやそっとでは言うことをききませんし、指示が分かっているのにやらないことが多々見受けられます。

どんぐりには“ぬるい”しつけ方は通用しないと分かっています。
ですが、なるべくグッズなどは使いたくありません。

私では力もなく、どちらかと言えば「かわいそう」と思ってしまう方なので、主にどんぐりは主人がしつけています。

しつけ・トレーニングで大切なのは精神的に犬に負けないことです。

どんぐりがリードを引っ張ったら思いっきり引き戻す。
結構な期間、そのことを常にやっているんですが、なかなか引っぱりが直らない・・・。

そんなある日、どんぐりがリードを引っ張った時に、予想以上に引き戻してしまった時がありました。
どんぐりはポカンとして、一瞬何が起きたのか分からないような感じでした。

その時分かったんですが、今までのショックは伝わっていなかったみたいです。

その強い引き戻しを何回かやると、どんぐりも理解してきたようでリードの引っぱりは弱くなっていっています。

 

また、チョークチェーンやショックカラーを使用したこれらのしつけ方法を「虐待」と言われる方もいるそうですが、しつけで使うのなら私はそうは思いません。

飼い主が愛犬のしつけができないと、「他人を攻撃的に噛む犬」「リードの引っぱりが直せず車道に飛び出す犬」「無駄吠えが直せず近所から責め立てられる犬」などが出来上がるわけです。

そのような犬の方がかわいそうだと思いませんか?

「愛犬家」の意味を間違えないでいたいですね。

ハーフチョーク 大型犬 ASHU トリコロール ハーフチョークL 首輪 チョークカラー しつけ トレーニング ハーフカラー ハーフチョーカー犬用首輪 お散歩 可愛い 犬のグッズ ペット用品 犬の首輪 ペットグッズ 愛犬

価格:3,024円
(2018/1/9 15:37時点)
感想(50件)

【わが家のどんぐりの場合】

最近のどんぐりは玄関で大人しく過ごしています。

トイレだけは外で済ませますが、今後トイレトレーニングもしたいと思っています。
トイレのしつけも骨が折れると聞きますが、先住犬のこまこも外でしか排泄しません。



どんぐりは、噛んだら部屋に入れないこと、興奮したままではご飯ももらえない、散歩も行けないことを理解しつつあるように思います。

元々どんぐりの理解力は優れているのに、中途半端にしか伝えられなかったことが悔やまれます。

ですが、このしつけ・トレーニング方法が上手くいかなかったらチョークチェーンやショックカラーを使用したかも知れません。

言葉が通じない犬のしつけを生業にしているドッグトレーナーもいるわけですから、犬のしつけはとても難しいものですね。

 

続く。

安全な しつけ用 首輪 痛くない 苦しくない Stripe-Clubトレーニングカラー Stripe-Club Training 20mm幅 どのような衝撃にも 首輪は絞まりません。貴方の愛犬を 優しく守ります ハーフチョーク ソフトチョーク ハーフチェーン

価格:6,415円
(2018/1/9 15:35時点)
感想(0件)